戸籍謄本の郵送請求に関するQ&A 04

Q:郵送で請求する際の手数料は切手でも大丈夫なのですか?

郵送で戸籍謄本や住民票を請求する際の手数料は、どのように納めるのでしょうか?
切手を同封して納めればよいのでしょうか?

 

A:納付は切手ではありません。

戸籍謄本を郵送で請求する際の手数料の納付は切手ではなく、必ず定額小為替証書(郵便局で販売)で 納めます。又は、現金(現金書留)で納めなければなりません。

例えば戸籍謄本1通ですと450円の小為替を購入し、その小為替を戸籍謄本請求書類に 同封し、郵送します。 戸籍謄本の種類によって、手数料が異なりますので(例えば除籍謄本は750円)、予め確認してから小為替を用意するようにしましょう。

現金書留での納付より、小為替ですと書類と同封して送れるので、 小為替での納付を おすすめいたします。

 

戸籍謄本の郵送請求についてのページに戻る

 

戸籍謄本の取り寄せに関するご相談は、戸籍取り寄せオンラインへ!

お電話でのお申し込みの場合

フリーダイアルにお電話ください。
お電話にてお申し込みを受け付け致します。

tel:0120772489

スマートフォンにてご覧いただいている方は電話番号をクリックしてください。通話が可能です。

  • 無料相談はこちら
  • お問い合わせはこちら