相続手続きに関する相談事例

(千葉)姉妹で不動産を相続することになりました。

2016年10月26日

姉妹で相続した自宅について、名義などはどのように管理したらいいですか? (千葉)

先日、母が亡くなり、父は数年前に他界しているため、姉妹で千葉にある自宅を相続する事になりました。2人でわける場合、どのような管理になりますか?

 

分筆か、2分の1ずつの共有名義にする事が出来ます。

土地の名義は、分筆をする方法と共有の名義にする方法があります。固定資産税は共有名義の場合、代表者が支払いをする事になりますが、名義人が代表者へと半分支払う義務があります。

土地とは異なり、建物は分筆が出来ませんので共有名義にして管理をしていく事になるでしょう。
共有するにも、分筆するにも手続きが必要になります。まずはお手続きの流れなどを詳しく無料相談で説明することができます。千葉で不動産の相続手続きなら、司法書士法人ふらってへご相談ください。親身にアドバイスいたします。

 

 

 

この回答をされた専門家はこちら

司法書士法人ふらっと
代表 司法書士 菊地 裕文
千葉県成田市を拠点に、四街道にも支店を持つ司法書士事務所。生まれも育ちも成田市の代表が、地域に根付いた親しみやすい法律家として好評の事務所。相続の他、債務整理についても、初回の無料相談から親身に対応してくれる。

運営サイト:司法書士法人ふらっと

  • 相続手続き
  • 相続の基礎知識
  • 遺産分割
  • 不動産の名義変更
  • 不動産評価・不動産売却
  • 金融資産の名義変更
  • 相続税申告
  • 相続トラブル
  • 相続放棄・限定認証
  • 家裁への手続き
  • 相続税関連の税務と贈与
  • 死後の事務手続き

 

ご相談事例以外のご相談をしたい方は、ご相談フォームよりお気軽にご相談ください。

 

  • 無料相談はこちら
  • お問い合わせはこちら
戸籍取り寄せオンライン