相続手続き 相談

相続に関する手続きは多岐に渡ります。相続手続きで困った場合、どこに相談すればよいのでしょうか。相続は財産や家族にまつわる内容の為、友人知人には相談しずらい内容でもあります。ではまず、相続手続きはどういった流れで進めていくのかを確認していきましょう。

 

相続人調査と財産調査

相続手続きとして、まず初めに着手するのは相続人の調査です。相続人は把握しているので調査の必要はないと考えがちですが、戸籍謄本を取り寄せして、把握していなかった相続人の存在が明らかになるケースもあります。財産調査においても、調査をせず、把握している財産だけで相続手続きを進めてしまうと後々把握していなかった財産がある事が発覚し、それが借金などのマイナスの財産であると大変な事態になってしまいます。ですから、相続人と財産の調査は相続手続き全体の基盤になるものですので、しっかりと調査していきましょう。

 

遺産分割協議

相続人と財産の確定ができたら、相続人全員で遺産分割を行います。遺産分割では、相続人全員による話し合いが必要ですので、遺産分割協議に非協力的な相続人がいると全く進みません。また、相続人同士の意見が合わず、最悪遺産分割争いに発展してしまうケースも少なくありません。このような遺産分割に関するご相談では、我々のような第三者という立場である専門家が間に入ることによって、滞っていた遺産分割がスムーズに進む事がありますので、まずはご相談ください。

 

相続財産の名義変更

遺産分割協議において、財産の分配がきまったら、実際に財産の名義を変更する手続きをします。

手続きは、財産によって方法が異なります。中でも不動産の名義変更は不動産の状態によって複雑になる場合もあります。

 

相続税申告

相続財産の総額が、相続税の基礎控除額を超える場合には、相続税の申告及び納付が必要になります。

相続税が発生するか分からない、基礎控除以外の控除で適応される控除はないのか、など、相続税に関するお悩みもご相談ください。

 

上記のような相続手続きに関するお悩みは、お近くの相続手続きの専門家である、司法書士・行政書士・税理士・弁護士にご相談されることをお勧めいたします。
相談内容によって、どの専門家にお願いすればよいかが分からない場合でも、ご安心ください。当プラザにお問合せいただければ、お客様のご相談内容によって、適切な相続の専門事務所をご紹介させていただきます。

 

相続手続きのご相談なら、お気軽にお問い合わせください!

無料相談の予約・地域の専門家の紹介依頼

0120-772-489

メールでのご相談・御見積の依頼

メールでのお問い合わせ

  • 無料相談はこちら
  • お問い合わせはこちら

相続手続きの
人気検索ワード

戸籍取り寄せオンライン