相続税申告

ここでは相続税の申告についてご説明いたします。

相続財産が、相続税の基礎控除を超えている場合には必ず相続税の申告及び納税をする必要があります。この基礎控除額も近年控除額が下がり、以前よりも相続税が発生する相続が増えてきております

相続税が発生する場合に、専門的知識がないと、本来支払わなくてもよかった税金を支払ってしまっていたりすることもあるのです。これは、依頼する税理士によっても、納税額が変動したりもするので驚きですね。ですから、正確な知識の上で相続税申告をすることが賢いのではないかと思います。以上の事を踏まえて、相続税の申告は、相続のプロである税理士にご相談されることをお勧めいたします。

  • 無料相談はこちら
  • お問い合わせはこちら
戸籍取り寄せオンライン