不動産の名義変更

ここでは、相続での不動産の名義変更についてご説明します。
相続が発生した際の代表的な相続財産の一つが、不動産です。不動産には状況によって変動する財産ですので、相続する時点での、評価が必要となります。

また、不動産を相続人間で平等に分けるとなると、不動産を売却してから分割したりといろいろ手間がかかります。また、相続人の名義に変更せず、そのまま放置しておくと、売却をする際スムーズに手続きができなくなる場合もありますので、不動産を相続したら速やかに相続人の名義に変更手続きを行いましょう。不動産の相続(名義変更)手続きが自分でやるのはご不安な場合は、お気軽にご相談ください。

  • 無料相談はこちら
  • お問い合わせはこちら
戸籍取り寄せオンライン